2016年4月22日

 

糖尿病患者さんは、心不全を合併し易いのですが、この予防に関する最新療法が、当診療所から世界に向け発信されることになりました。

セラピューティック・リサーチ  (ライフサイエンス出版 )4月号をご覧下さい。

 

 

2016年5月15日

 

当診療所と国立香川大学(西山成教授)は、2016年5月15日の臨床高血圧フォーラムにて、世界初発見の糖尿病と高血圧治療に関するトピックスを発表しました。SGLT2阻害薬が、レニンアンジオテンシン系に与える影響について調べた世界初の報告になります。 患者さんの心血管病を防止し元気に長生きしていただくための工夫となります。

 

2016年9月21日

 

待合スペースが、リニューアルされました。快適な環境でお過ごしください。

医療の安全安心のためインテリジェントカメラシステムを用いた薬剤や点滴関連設備の安全管理システムを開始いたしました。

 

 

 

2016年11月21日

 

診療所内の感染症防止や空気浄化の取り組みとして大気中のpm2.5などを除去した新鮮な外気を診療所内に供給し汚れた空気を排出するシステムを導入いたしました。

 

2017年4月27日

医学と薬学 74巻5号2017年5月号にレニン阻害薬についての論文を掲載いたしました。

 

2017年6月1日

香川大学医学部と当診療所で実施した糖尿病と高血圧の共同研究が、イギリスのBMJ(ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル)医学誌に掲載されました。腎臓や心臓を守る糖尿病治療についての世界最先端の報告です。

Effects of sodium glucose co-transporter 2 inhibitors on urinary

excretion of intact and total angiotensinogen in patients with type 2 diabetes

Authors: Takuo Yoshimoto *, Takayuki Furuki *, Hiroyuki Kobori *, Masaaki

Miyagawa *, Hitomi Imachi *, Koji Murao *, Akira Nishiyama *

 

Yoshimoto T, et al. J Investig Med 2017;0:1–5. doi:10.1136/jim-2017-000445

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2016

Southgate-cl.jp

All rights reserved

tel 0463843737

アミノインデックス 糖尿病 高血圧 禁煙治療 心臓病

巻き爪治療 静脈瘤治療